2010年06月25日

意識を高く持つ事の尊さとその姿勢がマーケティングの基礎となる

 最近の若者は、やら、最近の学生は、等といつの時代でも聞く言葉ですが、この語そのものは、単に発言者が同世代(前後)に対して共感を得ようとするだけの言葉の綾、若しくは、全く若者達を見ようとしていないだけの理解力の欠落した者の言です。

 実際、今の若者、特に学生達は、デジタルネイティブとして情報の遣り取りやコントロール、その使用法を自然と身に付け、基本的に賢い、と云えます。
 少なくとも、私が今の学生達の時代と比較すると、遙かに情報量が多く、比較的柔軟な思考回路を形成している方が多く、端的に云って、比較論的に皆さんのが賢い、と云えます。

 本日は、抽象論になってしまい恐縮ではありますが、柔軟な思考法が様々なマーケティングに役立つ事を少しだけ書いて行きます。

『意識を高く持つ事の尊さとその姿勢がマーケティングの基礎となる』の続きを読む
posted by EINS at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月24日

Yahoo!検索のインデックス更新(2010/06)

 昨日6月23日、「Yahoo!検索 Index Update」の公式発表がありました。

「Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスのフルアップデートを開始しました。」
Yahoo!検索 スタッフブログ「Yahoo!検索 Index Update」より一部抜粋


『Yahoo!検索のインデックス更新(2010/06)』の続きを読む
タグ:YST Yahoo!
posted by EINS at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP観察記 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月23日

システム開発会社・ホームページ制作会社・デザイン事務所こそコンサルティングが必要だと思う

 昨日の記事「コンサルティングが必要な処程、コンサルタントを使わないジレンマ」に引き続き、本日は弊社と同業、即ち、システム開発やWebデザイン、サイト構築、映像制作、媒体運営、Webマーケティング提供会社等におけるコンサルティングの必要性を説きたい、と思います。

 昨日のエントリーでは、より一般的で様々な業種に関して、コンサルティングやマーケティングの必要性を説きましたが、実は弊社と同業であっても疑問の残る企業が、その規模の大小を問わず、見誤っているであろうケースを多々目撃しておりますので、手短に説明したいと思います。

『システム開発会社・ホームページ制作会社・デザイン事務所こそコンサルティングが必要だと思う』の続きを読む
posted by EINS at 13:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | マーケティング | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月22日

コンサルティングが必要な処程、コンサルタントを使わないジレンマ

 創業当初から感じていた事ですが、本来、外部からのアドバイスが必要不可欠な会社や事業程、第三者の手を借りない傾向が強いのは何故でしょう?

 勿論、答えは分かってはいるのですが、多くの場合、痛い目に遭わないと分からないものですし、また、分かっていても同じ過ちを繰り返すのも常です。

 日本人の気質の問題なのでしょうが、製品Products)にはコストを支払うが、貢献Services)にはコストを抑える(支払わない)傾向が強い、と云えます。
 にも関わらず、過剰なサービスを期待し、辺り構わずクレームをつけるコンシューマが多いのは、チップの文化がない為なのでしょうか?
 若しくは、「サービス=無料」と云う勘違いの為す軽視所以でしょうか?

 今日はこの辺り、特にコンサルタントやマーケター、プランナーの必要性について、少しだけ書いて行きます。
 特に、中小零細企業や個人事業主の方、また、弊社と同業(Webシステム開発/Webデザイン)にとっても重要ですので、引き続きご覧下さい。

『コンサルティングが必要な処程、コンサルタントを使わないジレンマ』の続きを読む
posted by EINS at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月21日

相互フォロー外しによるスパムアカウントの扱い方

 以前、エントリーした記事「リフォロー目当てのユーザーによる相互フォロー外しの愚」にアクセスが集まっておりますので補足致します。

 所謂、典型的なツイッターでのスパム行為に該当し、リフォロー目当てでフォローし、相互フォローが成立した後にフォローを外し(実はリフォローの有無に関わらずアンフォロー)、フォロワー数をフォロー数より多く見せ掛ける手法を指します。

 見抜く方法は実に簡単で、芸能人や特定業種における著名人(業界有名人)が実名(芸名やペンネーム他)をプロフィールに載せていないユーザーのアカウントにおいて、総ツイート数が極端に少なく、尚且つ、フォロー数とフォロワー数の比率が、1:1の均衡を著しく欠く(1:2や1:3等)場合、ほぼ確実にスパマーです。

 これらのスパマーにどの様に対処すれば良いのでしょうか?

『相互フォロー外しによるスパムアカウントの扱い方』の続きを読む
posted by EINS at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP制作・運用法 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月20日

ツイッターとメルマガの違いについて

 本日はお休みなので、夕方前からニコニコ生放送「ホームページ活用講座」を配信しておりました。

 そこで出た質問に次の様なものが御座いました。

ツイッターとメルマガの違いは何なのですか?

 全く異なる性質のものなのですが、もしかしたら、似た様なものだ、と思われている方が多いのかも知れませんので、少しだけ解説してみたいと思います。

『ツイッターとメルマガの違いについて』の続きを読む
posted by EINS at 18:55 | Comment(20) | TrackBack(0) | WEB活用術 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月19日

アダルト系サイトが、いまだにスパム投稿を行う理由とは?

 今日は久し振りにこのブログのコメントにアダルトサイトのスパムpostが見られました。

 正直な処、このブログにコメントスパムをしても、大したトラフィックも影響力もありませんから、1ミリも役に立ちませんが、それでもスパムをする訳です。

 一昔前、ブログがバズワードとして賑やかだった頃、ブログへのトラックバックスパムやコメントスパムがアダルト系サイトを中心に流行りました。
 勿論、一般サイト、特にアフィリエイターやインフォプレナーもこれに便乗して荒らし回っていた時期があります。
 現在では、余程、人気のある著名人ブログやアルファブロガーへのスパムしか見られません(大抵、承認制になっておりフィルタリングされています)が、いまだにスパム投稿があるのは何故でしょう?

 今日は、この点について書いて行きます。

『アダルト系サイトが、いまだにスパム投稿を行う理由とは?』の続きを読む
posted by EINS at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP観察記 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月18日

Bingを考慮しない短期的Yahoo! SEOをどう扱うべきか?

 何と今週だけで2つものペイドリンクのお話を伺う事になりました。

 弊社は以前、書いた「SEOスパムに該当するペイドリンクについて」にある通り、所謂、ペイドリンクを扱いません。
 従って、沢山のペイドリンクサービスの代理店を奨められても、お断りしております。
 今回、お話を伺ったのは例外的なものです。

弊社ホームページにペイドリンクの様に記載している外的SEO対策がありますが、分かり易い表現を模索した結果、ペイドリンク的な内容に誤解されてしまいますが、実際はペイドリンクではありません。
 近々、内容を刷新する予定です。


 1つは、なかなかよく考えられており、熱心にお電話で説明されておられたので、取り扱うかどうかは別として伺う旨を了承して頂いた上でお話を聞きました。
 もう1つは、複数のマーケティングツールを扱っており、これを紹介したい、との事でお話を伺いました。
 残念ながら、後者に関しましては、ペイドリンクは扱わない、と云う前提であったにも関わらず、これをいの一番に紹介なされたので、少々苛立ちましたが、国内でのペイドリンクブームがまだ燻っている現状に辟易しました。

 様々な事を考慮するに、ここ迄来ると最早、利用者次第、と云わざるを得ません。

 極簡単ではありますが、ちょっとだけこの辺りを記載しておきます。

『Bingを考慮しない短期的Yahoo! SEOをどう扱うべきか?』の続きを読む
posted by EINS at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月17日

目的を達成させるべく活用するのが良いホームページの運用法

 本日、ニコニコ生放送「ホームページ活用講座」で、この様な質問を受けました。

「ホームページを作ったら儲かりますか?」

 それ以上の書込がなかったので、凡そ、冷やかし以外の何物でもないとは思いますが、一応、ちゃんとお応えさせて頂きました。

 ホームページの目的が、“儲け”を出す為に作られ、これを達成すべく運用したのであれば、儲かるでしょう。
 この目的を達成出来る事が前提であれば、ホームページを作ったから儲かった訳であり、作らなければ、儲からなかった訳です。
 また、目的を達成出来ないのであれば、儲からない事でしょう。

 そんなもんです。

『目的を達成させるべく活用するのが良いホームページの運用法』の続きを読む
posted by EINS at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する

2010年06月16日

ホームページ制作費は最終的には意識の問題

 昼に、たまたま知り合った某会社の社長がこんな事を云いました。

「ホームページって5、60万くらいするでしょ?」

 …???
 しますね、としか答えられません。

 それが、高い、と思うのか、安い、と思うかは当人次第ですが、この口にした費用そのものは本来、何も意味しません。
 何故なら、目的が不明、だからです。

『ホームページ制作費は最終的には意識の問題』の続きを読む
posted by EINS at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。