2010年04月22日

キーワードの羅列は絶対ダメ!

 実に初歩的で今更なのですが、しかし、現実には未だ多く見られるのが、キーワードの羅列です。

 先日、「Yahoo!ビジネスエクスプレス スタッフブログ」に掲載された記事「キーワードの羅列について」に下記の様な内容がありました。

「検索エンジンがなくても記載するキーワードは、ユーザーにとっても必要なキーワード

検索エンジンなかったら書かないキーワードは、ユーザーにとっては必要がないキーワード」

Yahoo!ビジネスエクスプレス スタッフブログ「キーワードの羅列について」より一部抜粋


 もの凄く、普通な事を述べているだけなのですが、この記事がエントリーされた背景を想像するに、恐らく、キーワードを詰め込んだホームページの審査以来が多いのでしょう。

 実際、私がブラウンジングしているだけでも、数多くのキーワード詰め込みサイトを目にします。

 実際、同業サイトであっても、未だに全国対応の名目で、トップページに都道府県名を漏れなく記述したり、様々なキーワードを放り込んでいるのを見掛けます。

 Yahoo!ビジネスエクスプレスは、Yahoo!ディレクトリ掲載の可否のみではありますが、キーワードの羅列は、SEO的にも無意味です。

 様々なキーワードでニッチなトラフィックを得たいのは分かりますが、既に時代が違います。
 最早、スパムにさえならない稚拙なキーワード羅列は、見た目的にも読み辛く、不信感を煽る様なものですから、止めた方が良いでしょう。

 的確なキーワードを選択し、これを絞り込む事が、Yahoo!の審査を通すのも、SEMにも必要な事ですから、再度、注意してみて下さい。


 それでは、アリーヴェデルチ♪


posted by EINS at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP観察記 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。