2010年04月01日

エイプリルフールの企画はバックリンク獲得のチャンス

 今年も沢山の法人サイトやオンラインサービスサイトがエイプリルフール向けの面白企画を披露していました。

 この記事では、とても紹介仕切れませんので、面白い企画を直接見てみたい方は、GIGAZINEさんの「【リアルタイム更新中】エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2010年版」をご覧下さい。

 どれも皆楽しいので紹介したいのですが、このブログの趣旨から考え、Movable Typeでお馴染みのSix Apart社のエイプリルフール企画「しっくす・アパートの部屋」のみを取り上げますね。

 どうですか、この90年代を彷彿とさせるカオスなデザインは?
 勿論、偉大なる愛生会病院様には及びませんが、なかなかの出来!
 これに軽〜いmidi音源が垂れ流しされていたら、タイムスリップした様な気分を味わえるのではないでしょうか?
 実はこれ、Movable Type 5で凶悪な90年代風デザイニングを提供する、と云った企画。
 この強烈なデザインとは裏腹に、jqueryを使っていたり、珍妙なソースポエムなるモジュールを組み込んでいたり、と凝ってます。
 是非、遊び感覚でMovable Type 5専用テーマ「スーパーホームページテーマ 1.0」を使ってみては如何でしょうか?


 この1年に1回のエイプリフール企画、年々手が混んで来ています。
 本格的な映像から凝ったFlash、サイト丸ごと作られる事もあり、開発者のストレス解消(?)なのか、と思ってしまう程ですが、これがなかなか捨てたもんじゃありません。

 エイプリルフール企画は、個人/法人問わず、バックリンクを獲得するチャンスでもあります。
 普段、注目されず、また、ブログでもなければ、なかなかディープリンクを獲得出来ないサイトであっても、被リンクによる支持を得易く、全く無駄と云う訳ではありません。

 勿論、トラフィックの増加がコンバージョンに繋がる訳ではありませんが、普段では獲得し辛い層からのバックリンクを獲得出来ますから、必然的にバラエティに富んだナチュラルリンクを構築でき、結果的にSEO効果をもたらします。

 所謂、企画勝負が出来ますから、ヘビーな開発も不要ですし、アイデアそのもののヒントになる可能性もあります。

 エイプリルフールは間もなく終わりですが、アイデア出しに〆切は不要ですから、是非、皆さんも面白可笑しい企画を出してみては如何でしょうか?


 それでは、アリーヴェデルチ♪


posted by EINS at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。