2009年10月19日

PageRankよ、さらば

 PageRankが消えました!
 と、云ってもGoogleウェブマスターツールでの話です。

 PageRank…弊社でも外的SEOの関係上、バックリンク元にもPageRankがありますよ、的な内容を記載しておりますが、PageRankがPageRank以外の何ものでもない、事をもっと広くの皆さんに知って貰いたいのが本音です。

 PageRank、無意味ですよ!SEO的に。

 一部の業者やSEOに興味のある個人さんはいまだにPageRankを気にしている(取り憑かれている)方がいる様ですが、遙か昔の事です。
 PageRankが高くても、オーソリティでもなければトラストでもありません。
 これ、本当ですよ?


 Googleウェブマスターツールでは、Lab(Fetch as Googlebotと不正なソフトウェアの詳細)の機能追加と共にPageRank表示機能は削除されました。

 Fetch as Googlebotは、Googlebotによるレポートが取得出来ます。
 100KB迄しか取得してくれませんが、HTTPヘッダー情報を表示してくれますし、何よりロボットがどの様に見ているかが分かりますから便利です。
 難点があるとすれば文字コードによって文字化けしてしまう事ぐらいでしょうか。
 UTF-8なら問題ありませんが、Shift_JISでは思い切り文字化けします。

 不正なソフトウェアの詳細は、サイトがマルウェアに感染されていないかどうかチェック出来ます。

 Labは試験運用との事で消える可能性もありますが、少なくともPageRankが表示されるだけよりは効果的です。

 ツールバーからPageRankが消えるかどうかは兎も角、ウェブマスターツールからの消失で、PageRankに執着したサイトオーナー達も気付いてくれるのではないでしょうか、意味がないと。
 PageRankはSEOに影響を与える沢山の要素の中の、それ程重要ではない要素の1つでしかありません。

 気付いてくれるかな?
 気付いて貰いたいですね。


 それでは、アリーヴェデルチ♪


posted by EINS at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | HP観察記 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。