2009年08月21日

この奇妙な社長、容赦せん!

 最近の営業は何なのでしょうか?
 不景気のせいで必死なのか、それとも、そもそもダメなのか、雑過ぎる営業が多過ぎます。


 一方的なスパム紛いのメール営業。
 こちらを満足させるだけの提案を持って来る事を条件に会ってみれば、上司が許可を出したテンプレートを持ってくるだけ。
 勉強させて下さい、と本当に話を聞きに来るだけ。
 全くメリットのないパートナー話。
 用件を告げずに「社長いますか?」と電話口で話す輩。
 長年、同じリストでテレアポする。
 それっぽい話と云う事で繋いだは良いものの、お前は俺の友達か?、と云わんばかりのフランクな口調…しかも、クライアントを紹介しろ、挙げ句、ウチに来い!


 奇妙な社長、とブログ名を改称してみたものの、私を遙かに凌ぐ奇妙過ぎる珍客達に貴重な時間を潰されてしまう、この苦痛。
 全く、アダ名はヌケサクか?


 しかし、はっきりしました。

 優れたサービスを提供している処は、営業もしっかりしています。
 逆に、???なサービス、端的に云って、これは選択し得ない、と思わせるサービスを実施している処の営業は、これまた“痛い”と云う事です。


 営業される事には何の問題もありません。
 意外に良い場合も多々あります。
 ですが、あまりにも説得力に欠ける内容は、やはり、それ迄の様です。


 人の振り見て我が振り直せ、と云います。

 弊社も、不快、に思わせる事のない営業を心掛け、これからも精進して参ります。



 と云う訳で、アリーヴェデルチ♪


posted by EINS at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。