2010年06月22日

コンサルティングが必要な処程、コンサルタントを使わないジレンマ

 創業当初から感じていた事ですが、本来、外部からのアドバイスが必要不可欠な会社や事業程、第三者の手を借りない傾向が強いのは何故でしょう?

 勿論、答えは分かってはいるのですが、多くの場合、痛い目に遭わないと分からないものですし、また、分かっていても同じ過ちを繰り返すのも常です。

 日本人の気質の問題なのでしょうが、製品Products)にはコストを支払うが、貢献Services)にはコストを抑える(支払わない)傾向が強い、と云えます。
 にも関わらず、過剰なサービスを期待し、辺り構わずクレームをつけるコンシューマが多いのは、チップの文化がない為なのでしょうか?
 若しくは、「サービス=無料」と云う勘違いの為す軽視所以でしょうか?

 今日はこの辺り、特にコンサルタントやマーケター、プランナーの必要性について、少しだけ書いて行きます。
 特に、中小零細企業や個人事業主の方、また、弊社と同業(Webシステム開発/Webデザイン)にとっても重要ですので、引き続きご覧下さい。

『コンサルティングが必要な処程、コンサルタントを使わないジレンマ』の続きを読む


posted by EINS at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事をYahoo!ブックマークに登録 | この記事をBuzzurlに登録 | この記事をニフティクリップに登録 | この記事をlivedoorクリップに登録 | この記事をdel.icio.usに登録 | トピックイットに投稿する
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。